THE BOY AND HIS MACHINE
Ron Griffo - Vocals,Guitar
Jake Strawser - Guitar
Christian Adams - Bass
Ryan Martin- Drum
Biography:
2007年夏にニューヨーク州バッファローでバンドを結成。 結成後すぐにレコーディングを開始し、自主制作EP"All That We Make It"を制作。 その後、EP"All That We Make It"をSmartpunkなどのオンラインで販売し、すぐに多 くのリスナーから注目される。 そして、2008年のVans Warped Tourに参加、purevolume.comの「the top 21 Unsigned artists of 2008 」に入るなど着実に注目度を上げてくる。 2008年末からAll Time Low、Senses Failなどを手掛けたことでも有名なPaul Leavittをプロデューサーに迎え、"Show Them What You're Made Of"を制作し、2009 年夏に発売。発売後2ヶ月連続、SmartpunkのTop3にランクインし続けた。 その後も精力的にライブ活動を続け、2010年春から"Count On It!"の制作を開始。今 作でネクストレベルへと進化した。 初期Fall Out Boyを彷彿させる甘い歌声、ハイクオリティーな楽曲は必聴!! Fall Out Boy、All Time Low、Hit The Lightsなどのファンは要チェック!!
Discopraghy:
TWLT-0058
1890円(税込)
2010.11.17
TWLT-0045
1785円(税込)
2009.08.12